こんにちは、アキです今日は足の指の握力の話をしたいと思います。
足の指を曲げる力、握る力のことは、専門的には『足趾把持力』(そくしはじりょく)といいます。

足趾把持力のトレーニングについての研究結果を見つけたのでこちらで紹介させていただきます。

成人男性12人(平均年齢29.3±4.6歳)に足趾把持力のトレーニングを週3回、8週間に渡り実施したところ
・垂直飛び            3.3cmの平均値の上昇
・片脚幅飛び 右:14.7cmの平均値の上昇  左:14.5cmの平均値の上昇
・50m走          平均値が0.33秒速くなった

という結果が出たということです。
単純にこの結果を見るだけでも「足趾把持力」を鍛えるのは身体能力向上に効果的であると言えます
反復横跳びも、格段にスピードアップします。また、捻挫予防にもなります。

ダンスについても、 足趾把持力が向上すると踊りのパフォーマンスが改善されます。

ではどのようにして「足趾把持力」を鍛えればよいのでしょうか
それは「足趾把持力=足の握力=足の指の力」と考えて、足の指を鍛えるということが非常に大切です。

一般の方には、足の指を鍛える代表的な運動としてはタオルギャザーというものがあります。
これは、床に敷いたタオルを裸足で掴んで引き寄せていくというトレーニングです。
かなり地味なトレーニングではありますが、オススメです!

toe-grip-min

おおたかの森センター|社交ダンス|サークル|流山市

おおたかの森センター|社交ダンス|サークル|流山市

足の指の握力を鍛える 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。まずは目標100人で頑張っていきます。
友だち追加



part2-lesson

社交ダンス|吉川|グループレッスン|吉川市

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部

日本インターナショナル|ダンス選手権|2017|武道館