こんにちは、アキです今日は、脛の筋肉である前脛骨筋についてお話ししたいと思います

社交ダンス|サークル|さいたま市|仲町公民館

前脛骨筋(ぜんけいこつきん)は、すねの前面にある筋肉です。イメージとしては、膝の下外側から土踏まずまで続いている筋肉です。

社交ダンス|サークル|さいたま市|仲町公民館

前脛骨筋は主につま先を持ち上げる役割を果たしています。つまり、前脛骨筋が弱くなり、且つ、拮抗筋であるふくらはぎの筋肉に柔軟性がなくなってしまうと、つま先を持ち上げることができなくなってしまいます

この場合、弱くなるというのは筋肉が細くなったりすることも当てはまりますが、もっと大切なことは機能が衰えるということです。つまり、筋肉の唯一の機能である収縮ができない筋肉になるということになります。

特に日常生活において立ち仕事をしている人は、前脛骨筋が使い過ぎでいつの間にか硬直してしまうので収縮性が失われてしまいます。こういう場合は、ストレッチや筋トレでメンテナンスする必要があります。

また、前脛骨筋が衰えてくるとつま先を持ち上げてくることができなくなり、「つまずき」易くなる原因になります。

前脛骨筋は鍛え方が難しい筋肉であり、また遅筋が多いので、前脛骨筋を鍛える場合、他の筋肉を鍛える場合より、低負荷で回数を多くする必要があります。

前脛骨筋は、つま先をあげながら歩くことで強化することができます。また、トゥレイズなどのエクササイズで足関節を背屈させることで前脛骨筋を鍛えることができます。

また、レジスタンスバンドやトレーニングチューブを利用して足関節を背屈させてトレーニングする方法もあります

前脛骨筋 春日部AKIダンスアカデミー|ボールルームダンス

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF

IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。



さいたま市仲本公民館の社交ダンスサークルのご紹介 社交ダンス|サークル|仲本公民館|さいたま市

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

埼玉新統一ルンバ

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部