こんにちは、アキです

以前に、筋肉は収縮と伸長がセットで起こることによって動きが生み出されているということを説明しました。しかし、例外があります。それは、筋肉を脱力させるということです

上腕二頭筋を収縮させてダンベル持ち上げている場合を考えてみます。このとき、ダンベルには下に向かって重力が働いています。この状態で、上腕二頭筋の力を抜けば、重力によって、 ひじから先の前腕部はダンベルと共にストンと落ち、上腕三頭筋を収縮することなく腕を動かすことができます。

本質的には筋肉は縮むという機能しか持っていませんが、広い意味では、緩むという機能も備えていることになります。

この収縮させている筋肉を脱力させて緩めるという感覚を掴むことができれば、競技ダンスのパフォーマンスが向上します。特に重力と脱力を上手く合わせて使えば、スピード感を増すことができます。

力を込めるばかりがいい動きになるとは限りません。うまい具合に力を抜いて体を動かすことも考えてみてください。

relax

筋肉を脱力させる 春日部AKIダンスアカデミー|ボールルームダンス

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。まずは目標100人で頑張っていきます。
友だち追加



さいたま市仲本公民館の新規社交ダンスサークルのお知らせ 社交ダンス|サークル|仲本公民館|さいたま市

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

ダンス♪ダンス♪ダンス♪in越谷のお知らせ! パーティー|社交ダンス|越谷市|ポルティコホール|新越谷

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部