こんにちは、アキです今日は表情筋についてお話しします

競技ダンスの試合を見ていると、踊りのパフォーマンスが突出しているダンサーはすぐに目に入ってきます。ですが、踊りだけでなく、表情豊かなカップルも自然と目に入ってきます。
踊りを見ている人にアピールする能力としては、卓越した踊りをできる能力だけでなく、表情をコントロールする能力も大切だと思います

表情を作る筋肉は表情筋と呼ばれますすべての筋肉と同様に、表情筋も大人になると衰えてきます
この衰えは、もちろん筋肉の質が変化したことによりますが、それ以外の要因もあると思います。
それは、使う機会が減っているということです

若いときは、過激な運動をしたり、大声を出したり、無邪気に思いっきり笑ったりと、顔面の可動域が広がることをしていたと思います
こういったことは、成人して社会に出ると徐々に減ってきてしまいます。

ダンスをする時にも、手足のことばかりでなく、表情筋も意識してみてください
そうすることで、表情を含めた体全体の活性化に繋がっていくと思います

社交ダンス|美容|表情筋|トレーニング|顔トレ|たるみ|顔

社交ダンス|美容|表情筋|トレーニング|顔トレ|たるみ|顔

表情筋トレーニング 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス|美容

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。まずは目標100人で頑張っていきます。
友だち追加



part2-lesson

社交ダンス|吉川|グループレッスン|吉川市

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部

日本インターナショナル|ダンス選手権|2017|武道館