こんにちは、アキです。人は土踏まずのアーチが低い又は偏平足でアーチがない事が原因で歩いた時にたいへん疲れやすくなります。

土踏まずのアーチは歩行の際のバネの役割りを担っており、一歩ごとにアーチが伸び縮みして衝撃を吸収するだけでなく次の一歩の為に地面を蹴りスムーズな足の運びを実現しています。ところが偏平足でアーチが無い状態だと衝撃吸収がうまくいかず、足にかかる負担が大きく歩けば歩くほど疲れるのです。

当然ですが、社交ダンスでも土踏まずの筋肉が緩んできてしまうと重力の吸収のコントロールできなくなり、音楽に合わせて踊ることができなくなってきます。
また、全体的にトーンがなくなりつぶれて見えるようになってしまいます。
こういったことがわかっていても、なかなか土踏まずの筋肉をどのようにすれば強化できるのか分からない人も多いと思います。

バレエ用品の中に、甲出しやジャンプ力強化のためのエクササイズグッズがあり、これを使ってみると土踏まずの筋肉を使うということが実感できます。
ご興味のある方は試してみてください。筋肉を使い強化した感覚が残っている状態で踊ると、自然に土踏まずの筋肉を使って踊ることができ練習のパフォーマンスが上がるのではないかと思います。

418tk3puBjL__SX466_

土踏まずの筋力のトレーニング -min

土踏まずの筋力のトレーニング 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス|エクササイズ

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF

IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。



さいたま市仲本公民館の社交ダンスサークルのご紹介 社交ダンス|サークル|仲本公民館|さいたま市

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

埼玉新統一ルンバ

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部