こんにちは、アキです。今日は、太腿の外側が硬くなってしまう原因についてお話ししたいと思います。

太腿の外側が硬くなってしまいO脚になってしまっている人は、意外と多いです。

この部分が硬くなっていると、足の裏の3つあるアーチのひとつである外側縦アーチが潰れてしまっていることが多くなります。

これらは、骨盤が後傾してしまっていることで外側重心になってしまっていることが原因になります。

外側重心なってしまっていると、太腿の内側の筋肉である内転筋群は使われなくなり衰えてしまいます。

内転筋群1

この場合、太腿の外側の筋肉は収縮したまま硬くなっているので伸張されることがなくなり、太腿外側に脂肪が付きやすくなります。

反対に、内側の筋肉は伸ばされたまま収縮されることがなくなってしまうので、太腿内側にも脂肪が付きやすくなります。

結果として、脚は太くなってしまいます。

この状況を改善するためには、太腿外側の筋肉は伸ばす、太腿内側の筋肉は収縮させるようにして内側加重にしていくことが必要になります。

ダンスは内側加重で踊ることが上達のキーになりますから、普段から是非意識してみてください。

アキの特別トレーニング

スタンダード専科、始めます。

初心者・初級レッスンのご案内はこちらをご覧ください!

所属スタッフの紹介はこちらをご覧ください!

教室へのお問い合わせはこちらをクリックしてください!

教室へのアクセス

出張サークルレッスン講師

流山の社交ダンス・ラテン・グループレッスン

出張サークルの情報はこちらをご覧ください!

woman-legs-crossed

太腿の外側が硬くなる 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス



是非見学にいらしてください。お待ちしております!!
体験レッスン25分 3,600円/税込み ※要予約、お一人様1回のみ
TEL 春日部048-738-6989 越谷048-967-3126
平日PM1:00~PM10:00 土曜日PM1:00~PM7:00日曜日は教室はお休みとなります。

メールでお問い合わせはこちら

contact

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF
IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部