こんにちは、アキです。今日は、ぎっくり腰と筋膜との関係についてお話ししたいと思います1

ぎっくり腰と筋膜

ぎっくり腰は、急に重いものを持とうとしたときや、不意に大きなくしゃみをしたときになりやすいと言われています。

ぎっくり腰というのは、急に腰が痛くなることで正式な病名ではありません。このぎっくり腰の原因は、筋・筋膜性腰痛であることが多いです。

筋・筋膜性腰痛は、腰の筋膜や筋肉の損傷による腰痛で、ぎっくり腰の多くは筋膜が損傷したものと言われています。

筋肉は筋膜という膜に包まれていますが、筋疲労や姿勢異常で、この筋膜と筋肉のバランスが崩れて損傷し、炎症による痛みがでている状態ということらしいです。

筋・筋膜性腰痛は、骨や関節には異常がなく、急性の炎症であることがほとんどなので、痛み止めを飲んだり、湿布で炎症を治めたりします。

しかし、筋肉を包んでいる筋膜がひきつれたり、癒着したりしているままでは、筋肉の動きが悪く再発のリスクも高まります。

筋肉の周りの筋膜の動きを良くしておくことが、スムーズに筋肉を動かすことにつながるので、筋膜をリリースして緩めた後で筋肉のストレッチ・強化をすることが本質的には効果的といわれています。

年々身体が硬くなるのは、筋膜癒着の積み重ねともいえます。

ダンスを踊るときに筋肉を連鎖させて動くことを意識すると、筋膜の癒着を防ぐのに効果的になります。

是非、意識してみてください。

所属スタッフの紹介はこちらをご覧ください!

初心者・初級レッスンのご案内はこちらをご覧ください!

教室へのお問い合わせはこちらをクリックしてください!

教室へのアクセス

春日部教室への所要時間

越谷教室への所要時間

社交ダンス中級&アルゼンチンタンゴ初級(月曜日 越谷教室 講師:稲葉寿里)

越谷教室金曜日グループレッスン(担当:佐倉奈雄斗)

アルゼンチンタンゴレッスン(講師:稲葉寿里)

流山の社交ダンス・ラテン・グループレッスン(講師:新田アキ)

アキの特別トレーニング

ウェディングダンス

出張サークルレッスン講師

埼玉新統一タンゴ

浦和の社交ダンスサークル!(講師:新井洸樹)

社交ダンス|南浦和

ぎっくり腰と筋膜 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス|南浦和



是非見学にいらしてください。お待ちしております!!
体験レッスン25分 3,600円/税込み ※要予約、お一人様1回のみ
TEL 春日部048-738-6989 越谷048-967-3126
平日PM1:00~PM10:00 土曜日PM1:00~PM7:00日曜日は教室はお休みとなります。

メールでお問い合わせはこちら

contact

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF
IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部