こんにちは、アキです今日は、肩幅についてお話ししたいと思います

肩幅が狭いと、男性も女性も見た目がモデルのようなスラっとした姿勢になります。肩幅が広くなってしまっているのは、肩甲骨が外に開いていることが原因になります。

肩幅を狭くする

肩甲骨はは背中に固定されていない骨なので、結構移動してしまう骨になります。

肩甲骨を背骨に引き寄せるには、僧帽筋、菱形筋という肩甲骨周辺の筋肉をトレーニングすることが必要になります。

これらの筋肉を停止から起始に向かって収縮させるトレーニングをすることで筋肉の収縮力がアップし肩甲骨を近付けた状態でキープできるようになります。

男性で肩幅を広くみせたい場合は、三角筋を鍛える必要があります。この筋肉は、鎖骨の下から肩の関節を覆っている筋肉です。この場合も、肩甲骨を背骨に引き寄せることも気にしてみてください。

僧帽筋起始2-min

僧帽筋停止2-min

大菱形筋-min

小菱形筋-min

三角筋

 

肩甲骨を近付けることで猫背の矯正にもなります。

背中がスラっとした姿勢は、ダンスを見ている人に洗練されたイメージを与える重要な要素になります。是非、意識してみてください

肩幅を狭くする 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス



是非見学にいらしてください。お待ちしております!!
体験レッスン25分 3,600円/税込み ※要予約、お一人様1回のみ
TEL 春日部048-738-6989 越谷048-967-3126
平日PM1:00~PM10:00 土曜日PM1:00~PM7:00日曜日は教室はお休みとなります。

メールでお問い合わせはこちら

contact

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF
IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。

さいたま市仲本公民館の社交ダンスサークルのご紹介 社交ダンス|サークル|仲本公民館|さいたま市

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部