こんにちは、アキです今日は、足の底屈と背屈についてお話ししたいと思います

足を自分から離れるように曲げる動作を底屈、自分に近づけるように曲げる動作を背屈と言います。足関節の動きとしては、スタンダードのライズは底屈、ロアーは背屈になります

足関節の底屈・背屈

底屈の動作に関与する主な筋肉は腓腹筋、ヒラメ筋、後脛骨筋になります。腓腹筋とヒラメ筋の違いは、腓腹筋は膝関節をまたいでいる二関節筋であることです。

腓腹筋が停止から起始に向かって収縮すると膝関節が曲がり、足関節は底屈します。ヒラメ筋は膝関節をまたいでいない単関節筋なので、ヒラメ筋が停止から起始に向かって収縮した場合、足関節が底屈するだけになります。

腓腹筋、ヒラメ筋、後脛骨筋の起始と停止は下図のようになっています。

腓腹筋ヒラメ筋1後脛骨筋1

背屈の動作に関与する主な筋肉は前脛骨筋になります。

前脛骨筋が停止から起始に向かって収縮すると足関節は背屈します。

前脛骨筋

自分が行おうとする動作を生み出す筋肉を理解することで、本来動作させる必要のない筋肉を使わなくなります。こうすることで、踊りが洗練されたものになっていきます。

是非、意識してみてください。

アキの特別トレーニング

スタンダード専科、始めます。

金本龍源の麻布十番レッスン(火・土)

初心者・初級レッスンのご案内はこちらをご覧ください!

所属スタッフの紹介はこちらをご覧ください!

教室へのお問い合わせはこちらをクリックしてください!

教室へのアクセス

流山の社交ダンス・ラテン・グループレッスン

出張サークルの情報はこちらをご覧ください!

足の底屈・背屈

足の底屈・背屈 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス



是非見学にいらしてください。お待ちしております!!
体験レッスン25分 3,600円/税込み ※要予約、お一人様1回のみ
TEL 春日部048-738-6989 越谷048-967-3126
平日PM1:00~PM10:00 土曜日PM1:00~PM7:00日曜日は教室はお休みとなります。

メールでお問い合わせはこちら

contact

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF
IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部