こんにちは、アキです今日は、三角筋についてお話ししたいと思います

肩を大きく覆うように付いているのが、三角筋という筋肉になります。三角筋を収縮させると、肩関節を動かすことができます。肩関節を動かすとことで腕が動きます。

三角筋は、その役割の違いから3つの部分にわけることができます。

1.三角筋前部
・肩関節の屈曲
脇に下ろした状態で腕をまっすぐ前方に上げる
・肩関節の水平内転
水平面で腕を後方から前方へ動かす
・肩関節の内旋
上腕を回転軸にして、肩を内向きに回す

2.三角筋中部
・肩関節の外転
腕を横に開く

3.三角筋後部
・肩関節の伸展
前方にあげた腕を真っ直ぐ後ろに引く。脇に下ろした腕を真っ直ぐ後方に上げる
・肩関節の水平外転
水平面で腕を前方から後方へ動かす
・肩関節の外旋
上腕を回転軸にして、肩を外向きに回す

三角筋

ダンスでも肩の力を抜いて踊ることは、見た目の面でも、動作をスムーズに行う面でも必要なことになります。
肩の力を抜けということは、行おうとしている動作では三角筋を使う必要がないのに三角筋を使ってしまっているからです。いわゆる、共縮というものが発生していることになります。

この場合、三角筋の機能を理解し、行おうとする動作に必要であるのかをチェックしてみると、意外と簡単に力が抜けるようになります。
やみくもに脱力しても、やりたい動作ができなくなってしまっては意味がありません。

是非、三角筋の機能を意識してみてください。

三角筋

三角筋 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス



是非見学にいらしてください。お待ちしております!!
体験レッスン25分 3,600円/税込み ※要予約、お一人様1回のみ
TEL 春日部048-738-6989 越谷048-967-3126
平日PM1:00~PM10:00 土曜日PM1:00~PM7:00日曜日は教室はお休みとなります。

メールでお問い合わせはこちら

contact

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF
IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。

さいたま市仲本公民館の社交ダンスサークルのご紹介 社交ダンス|サークル|仲本公民館|さいたま市

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部