こんにちは、アキです今日は、肩関節のゼロポジションについてお話ししたいと思います

肩の関節には筋肉の緊張が一番取れるポジションがあります。それがゼロポジションになります。
このゼロポジションの位置は正確に決まっているわけではありません。あくまで肩関節周辺の筋肉の緊張が少ない位置をなります。

コミュニティセンター|いわつき|社交ダンス|サークル|パーティー

腕は結構重いもので、肩はいつも、この重たい腕をぶらさげています。そのため、肩周辺の筋肉には疲れが溜まってしまいます。

余計な筋肉の緊張や疲労は、肩周辺の筋肉の共縮のもとになり、こうなると肩周辺の筋肉を弛緩して柔らかく使うことが難しくなります。
肩周辺の筋肉で、肩の重さが負担としてかかりやすいのは棘上筋になります。

コミュニティセンター|いわつき|社交ダンス|サークル|パーティー

本来、腕は僧帽筋という筋肉で支えられていますが、僧帽筋上部の筋力が低下していると、棘上筋にも負担がかかってきます。

ダンスでは、腕を上げる動作が多くありますが、このゼロポジションを理解することで無理のない動きが生み出されます。
無理のない動きで、自然に肩周辺の筋力が強化されることで、四十肩・五十肩、肩こり、頭痛などの改善にも繋がってきます。

コミュニティセンター|いわつき|社交ダンス|サークル|パーティー

肩関節のゼロポジション 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF

IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。



さいたま市仲本公民館の社交ダンスサークルのご紹介 社交ダンス|サークル|仲本公民館|さいたま市

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

埼玉新統一ルンバ

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部