こんにちは、アキです今日は、中殿筋についてお話ししたいと思います

中殿筋は、骨盤の側面、大殿筋の上の方に位置しており、中臀筋の上外側を残してそれ以外は大殿筋に覆われて(大殿筋より一部深層にある)います。

中殿筋の収縮の仕方は、足が地面から離れているときと、地面に付いているときで異なります。

足が地面から離れているとき、中殿筋は停止部から起始部に向かって収縮します。すべての中殿筋が収縮すると股関節を外転させて脚を横に振る動きになります。中殿筋の前部繊維のみ収縮した場合は、股関節の屈曲と内旋に働き、後部繊維がのみが収縮した場合は股関節の伸展と外旋に作用します。

足が地面に付いているときは、中殿筋は起始部から停止部に向かって収縮します。この収縮により同側の骨盤が下がり反対側の骨盤が上がります。こうすることで、立位や片足立ちで骨盤の保持に寄与しています。

筋肉の機能は奥が深いものなので、機能を理解して、意識して使ってみてください。

社交ダンス|中殿筋|機能

社交ダンス|中殿筋|機能

中殿筋 春日部AKIダンスアカデミー|社交ダンス

アキダンスアカデミーのLINEアカウントを作成しました。是非、お友達登録をお願い致します。
登録の仕方:下のQRコードの画像を保存し、LINEの友達追加→QRコード→ライブラリから読み込む
EZW2x7AGvF

IDを入力して検索し追加することもできます。IDは@ykp4207nになります。



春日部AKIダンスアカデミー|2019年|舞踏晩餐会

さいたま市仲本公民館の社交ダンスサークルのご紹介 社交ダンス|サークル|仲本公民館|さいたま市

社交ダンス・初心者・初級レッスン・コースのご案内 社交ダンス|初心者|春日部|越谷|お薦め

埼玉新統一ルンバ

アルゼンチンタンゴ|レッスン|初級|春日部|越谷

社交ダンス|レッスン|春日部





社交ダンス|レッスン|春日部